カリキュラム

CURRICULUM

科目群 科目 科目一覧

教養科目群

27科目

(必修10科目/選択17科目)

人間・社会学関連科目
必修

心理学、運動の科学、運動の科学・実技

選択

哲学入門、文化人類学、現代社会と経済、
加齢の科学、法学、生命倫理、支援論

選択科目のうち助産師課程を希望する場合の必修科目

ジェンダー論、現代社会と家族

コミュニケーション関連科目
必修

国語表現、英語Ⅰ、コミュニケーション論

選択

英語Ⅱ、中国語、ポルトガル語[Ⅰ、Ⅱ]、医療英語

自然科学関連科目
必修

生物と環境、統計学、微生物学、情報科学

選択

化学、情報リテラシー

選択科目のうち助産師課程を希望する場合の必修科目

性と生殖の科学

連携科目群

6科目

(必修4科目/選択2科目)

智の創造関連科目
必修

教養ゼミナール、研究入門、連携ゼミナール[Ⅰ、Ⅱ]

選択

アカデミックライティング゙、英語文献講読

専門基礎科目群

23科目

(必修16科目/選択7科目)

人体の構造と機能
必修

生化学、解剖生理学[概論、Ⅰ、Ⅱ、演習]、臨床栄養学

疾病の成り立ちと
回復の促進
必修

病態治療学[概論 Ⅰ Ⅱ Ⅲ]、臨床薬理学、こころの科学

選択

生体防御機構と免疫

健康支援と
保健医療システム
必修

看護援助的関係論、医療と看護の倫理、保健・医療福祉システム論、公衆衛生学

選択

医療概論、疫学、医療経済、音楽療法、看護情報学、
コミュニケーション支援論

専門科目群

46科目

(必修31科目/選択15科目)

看護の基礎
必修

基礎看護学[Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ、実習Ⅰ、実習Ⅱ]

選択

看護学入門[Ⅰ、Ⅱ]

看護の実践
必修

健康生活支援看護論、プライマリヘルスケア論、在宅看護論、
女性の健康生活支援看護[Ⅰ、Ⅱ、実習]、
療養生活支援看護[Ⅰ、Ⅱ、実習]、
高齢者の健康生活支援看護[Ⅰ、Ⅱ、実習Ⅰ、実習Ⅱ]、
こどもの健康生活支援看護[Ⅰ、Ⅱ、実習]、
急性期回復支援看護[Ⅰ、Ⅱ、実習]、
こころの健康生活支援看護[Ⅰ、Ⅱ、実習]

選択

医療安全管理論、感染予防看護論、
グローバルヘルスケア論

選択必修

クリティカルケア論、緩和ケア論

選択科目のうち助産師課程を希望する場合の必修科目

家族の健康と看護

看護の統合と発展
必修

看護管理学、総合看護実習

選択

看護教育学、国際看護論、災害看護論、キャリア形成論、
看護実践論

選択必修

卒業研究、総合ゼミナール

助産師課程専門科目群

8科目

(選択8科目)

選択

周産期医学論、助産学総論、助産管理論、助産診断技術学[Ⅰ、Ⅱ]、助産学演習、助産学実習[Ⅰ、Ⅱ]
※助産師課程の学生のみ必修となります。